Event is FINISHED

日本橋映画祭 × HITOKOMA × 鬼丸食堂 共同開催!

Description
【シェア歓迎!】日本橋映画祭 in サイボウズBar #14
日本橋映画祭 × HITOKOMA × 鬼丸食堂 共同開催!
 
 ※Peatixの参加だけではお申込みにならないので、下記popcornのサイトからお申し込みをお願いいたします!
  https://popcorn.theater/events/769
 
今回の上映作品は『365日のシンプルライフ』
自分の持ちモノすべてをリセットして行なった365日の“実験”生活のドキュメンタリーです。
 
今回は『HITOKOMA』 の 大久保 宏海さんの持ち込み企画!
みんなで「365日のシンプルライフ」を観たあと、美味しいご飯を食べながら、「自分にとって必要なモノは何か?」というテーマについて、あらためて考えてみましょう!
堅苦しいイメージではなく、友だちの家に遊びに来たような感覚で、気軽に感想を共有できればと考えています。
 
~ そもそも『HITOKOMA』って何? ~
『HITOKOMA』とは日常の1 コマを切り取り、余暇の楽しみ方を提案するイベントです。
「人生をもっと楽しくしたい」というシンプルな気持ちから、2017年6月にスタートし、毎回コンテンツを変えて開催しています。
・Vol.1 仕事に行く前の朝の1コマ https://hitokoma-morning.amebaownd.com/
・Vol.2 家で過ごす夜の1コマ https://hitokomainfo.wixsite.com/hitokoma-night
・Vol.3 お茶とピクニックの1コマ https://www.facebook.com/events/199168047496009/
今回は先日開催した「Vol.2家で過ごす夜の1コマ」の中から「映画コンテンツ」をピックアップ!コラボ企画として、前回とは違う「映画を楽しむ1コマ」を演出します!
 
~ 『HITOKOMA』の想い ~
「映画は映画館で観るもの、家でDVDで観るもの」そういった固定概念は無くして、みんなで映画を観てみましょう!キッカケさえあれば、初めての人とでも、感想を共有し楽しむことができるはず!
今回セレクトした映画は「365日のシンプルライフ」。
「自分にとって必要なモノは何か?」というのは、誰にでも当てはまる大切なテーマです。
日々の生活の中で忘れがちな、このテーマをあらためて考えてみましょう。
「映画を観る前と、観た後の気持ちの変化」や「周りと自分が大切にしているモノの違い」
そういったことを感じながら、イベントを通して新しい発見を持ち帰ってもらいたいと思っています。
 
■イベント概要
上映作品:『365日のシンプルライフ』https://popcorn.theater/films/140
参加費: 1500円 (映画鑑賞と1ドリンクつき)
 ※別途、鬼丸食堂のお食事は投げ銭スタイルとなります。
場所:サイボウズBar ※ 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー 27階(受付)
定員 : 各40名
  
■『365日のシンプルライフ』 上映時間 80分
フィンランド人の若者ペトリが、失恋をきっかけに、
自分の持ちモノすべてをリセットして行なった365日の“実験”生活。
 
その中で、毎日「自分にとって必要なモノは何か?」をペトリが考えていくうちに、
「幸せになるために、人生で大切なものは何か?」という問いが、
観る者にも投げ掛けられてくる “自分ごと” 映画
 
■こんな人にオススメ!
 - 映画を観て誰かと語りたくなる人 
 - 人生に必要なモノってなに? 断捨離に興味がある人
 - いっしょに料理づくりを体験し、交流を深めたい人
 
当日は、映画のテーマに合わせて、鬼丸食堂が提供するフィンランド料理などをを味わいながら懇親会を行います。
 
■2018/4/15(日)タイムテーブル
18時00分  受付開始
18時30時  日本橋映画祭×HITOKOMA×鬼丸食堂のご紹介、個人ワーク 
18時40分  上映開始
20時00分  上映終了、休憩
20時10分  グループワーク、料理体験と食事、懇親会
21時00分  中締め
22時00分  完全撤収
 
■開催場所
 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー27階(受付)
 サイボウズ 東京オフィス
 
 ▼お客様入館方法
 ★入館するためには入館手続きが必要です。
 ※東京日本橋タワー7階のスカイロビーで上映の15分前から入館証を配ります。
  なるべく上映前に会場にお入りください。
  
■プロフィール紹介
◎大久保 宏海
HITOKOMA主催
おもちゃ会社に勤務しつつ、「世の中から非リア充を撲滅させること」を目標に、様々なイベントを企画運営中。音楽フェス、朝ヨガ、茶摘みピクニックなど、ジャンルや規模は問わずに幅広いイベントを企画し活動中。

◎西出 裕貴
HITOKOMA主催。
朝霧JAMに衝撃を受け、全国各地のフェスを巡る。自身でも『フェスの窓口となるフェス』をコンセプトにした街フェス「高架下音楽祭」を主催。この経験を機に、様々なイベントのコンサルやプロデュースに携わり、現在は余暇の過ごし方を提案する「HITOKOMA」の立ち上げと企画運営を行う。
 
HITOKOMA - 日常の1 コマを切り取り、余暇の楽しみ方を提案するイベント
 
◎鬼丸 美穂
料理研究家。鬼丸食堂主催。
ネット関係とキッチン付きコワーキングスペースのキッチン管理、
食関係の仕事を両立しながら、食を通じて人々がつながれる自由で面白い世界を夢みて活動中。
鬼丸食堂 - 満足した分だけお支払いしていただく投げ銭スタイルの食堂
 
◎森 信一郎
サイボウズ株式会社 日本橋映画祭主催。
日本橋映画祭 in サイボウズBar - 映画をきっかけに、多様な楽しみ方を試みる映画祭
日本橋映画祭はサイボウズ映画部が企画運営しています。
 
■映画上映サービス
「popcorn」という誰でも映画館をつくれるサービスを利用してます。
「popcorn」は株式会社ポップコーンシアターが提供しているサービスです。
  
映画との出会いをつくり、映画の多様な楽しみ方を広げてければと考えています。
一緒に映画鑑賞する体験をきっかけに、映画について語ったり、
テーマに沿って何かをつくったりして、今後別の活動に繋がったり、
気楽に懇親が深まるとうれしいです。皆様のお越しをお待ちしております!
日本橋映画祭に持ち込み企画あれば歓迎します!

お会いできることを楽しみにしております!
どうぞよろしくお願いいたします。
 
※Peatixの参加だけお申込みにならないので、下記popcornのサイトからお申し込みをお願いいたします!
※Facebookイベントページはこちら。
https://www.facebook.com/events/1618631541578006/
※映画チケット、ドリンク代金はクレジットカードの前払いのみとなり、
 事前支払がないと入場できない為ご注意ください。
※鬼丸食堂は投げ銭スタイルです。食べて心が動いた分をお支払いください。
※キャンセルは前日まで可能です。当日は映画上映開始から1時間後まで
 クレジットカードでお支払いいただけます。
※7階の入館ゲートになるべくスタッフが
 いるようにいたしますので、ご不明点あればお声がけください。
※サイボウズBarは映画専用の環境ではないため、画質、音質が不安定になったり、
 Barの外の光が入り込むことがございます。
 恐れ入りますが、ご了承いただけますと幸いです。
※入館バーコードの補足です。
東京日本橋タワー7階でスマホで表示するPDFもしくは紙に印刷したバーコードを 
 持参いただき、入館端末のバーコードリーダーにバーコードをかざし
 「QRコードの入った入館証」を発行してください。そのQRコードを駅の改札のような
 入館ゲートにかざしてエレベーターフロアに入り27階まで上がってきてください。
 複数名でご来社いただいた場合は、ご来社前に複数名分同じバーコードを用意して
 も入場いただけます。また、7階の入館端末で1枚のバーコードを使い、複数回バーコード
 リーダーにかざすことで複数枚QRコードを発行できるので必要人数分発行いただき、
 ご入場ください。
Sun Apr 15, 2018
6:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
サイボウズ 東京オフィス
Tickets
映画チケットはこちら https://popcorn.theater/events/769 FULL
お食事は投げ銭スタイルとなります。 FULL
Venue Address
東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー 27階 Japan
Organizer
日本橋映画祭 in サイボウズBar
7 Followers